150年以上もの間、Pinton (パントン)は類稀ないラグとタペストリーをフランスで作り続けてきました。今日、その長い歴史の中で培われたユニークなノウハウで、メゾン パントンでは、アートの新たな表現方法とし、世界中のコンテンポラリーアーティストとコラボレーションした作品を精力的に作り続けています。

伝統とモダン

1867年、フランス。ジャン・パントンは、フランス中部のオービュッソンとう街にタペストリー 工場を設立。そして、現在4代目にあたるルカ・パントンに、当時のノウハウや技術が、同じ場所で受け継がれています。
アートへの造詣が深いルカ・パントンは、現在では多くのクリエーターとコラボレーションし、フランスの伝統的な技術を用いて、刺激的なコンテンポラリーアートをタペストリーで表現しています。
伝統的なタペストリーからモダンなアーティスト作品まで、幅広く表現の場を増やし続けるパントンをお楽しみください。

ユネスコに登録されたPINTON(パントン)

生きる遺産

オービュッソンにあるパントンのアトリエは、ルイ14世の指名により、1664年にジャン=バティスト・コルベールにより、ロワイヤルマニュファクチャーの称号を授与されました。今日、オービュッソンのタペストリーは、ユネスコの無形文化遺産として登録され、当時からのノウハウは今でも大切に守り続けられています。パントンが織り上げるタペストリー 1枚1枚は、まさに生きる遺産。タペストリーは、保存品質と時間の経過とともに価値が向上するため、何世代にも渡り大切にお使いください。

PINTON(パントン)の歴史的コレクション

  • フランスの本物のアンティークラグにつきましては、フランス国外へ持ち出す場合、一部ルーブルの承認が必要となります。
  • 手織りのラグは、1㎡織り上げるのに最低3ヶ月かかると言われています。

19世期作 手織り
アンティークラグ《サボネリー N.352》
303 x 405 cm

19世期作 手織り
アンティークラグ《ウィルトン N.288》
335 x 445 cm

19世期作 手織り
アンティークラグ《サボネリー N.363》
347 x 430 cm

PINTON(パントン)のアーティストコレクション

ピカソ@パントンのアトリエにて

ル・コルビジェ@パントンのアトリエにて

ニューヨークでの展示会の様子

オノヨーコ氏 + Bono (U2) + The Edge (U2) によるコラボレーションタペストリー@NY 1996

アーティストタペストリー事例(一部)

2020-09-02T10:16:36+09:00

Danse Nocturne
173 x 255 cm
by Etel Adnan

2020-09-26T11:01:19+09:00

Les Constructeurs
by Fernand Léger

2020-09-02T10:10:28+09:00

Traces De Pas Dans La Nuit
226 x 298 cm
by Le Corbusier

2020-09-02T12:17:54+09:00

Automne
175 x 130 cm
by Robert Delaunay

2020-09-02T10:13:39+09:00

La Toison D'Or
148 x 202 cm
by André Maurice

2020-09-02T10:12:07+09:00

L'Étrange Oiseau Et Le Taureau
225 x 362 cm
by Le Corbusier

2020-09-02T10:15:10+09:00

Bleu D'Un Ciel Inaccessible
215 x 170 cm
by Aeschbacher Arthur